抜け毛の種類と抜け毛自己診断

2016年8月10日Sportsはげ, 抜け毛

スポンサーリンク

抜け毛の種類

男性型はげは、主に20代後半または30代前半から現れ始める。男性ホルモンの過剰分泌が原因で、前頭部から頭頂部まで髪の毛が細くなり、細く短い毛髪だけになる。サイドの髪は、男性ホルモンの影響を受けないため、両側頭部は抜けられない方だ。 50歳以上になると老化による自然なはげが起こり始め、70歳以降から急激に進行する。男性型はげは抜け毛の形よって、 O型、 M型、 C型、 M・O型などに区分される。

O型

o

頭の中でから抜け始めて頭前部に進み、徐々に抜け毛の部位が広がる。

M型

m

男性型抜け毛の代表的な形態。
額の中央の間の横額側から抜け毛が始まる。
前額線が後方に広がって頭頂部分が、最終的に抜け合わせられる。

C型

c

頭前部かはげが開始され、真ん中に行われ、ますます抜け毛の部位が広がる。

M・O型(U型)

mo

頭の前部と中央部分で同時に、抜け毛が始まり、前額の線が後ろに後退して中央部分のはげ進行部位と合わせられる。

スポンサードリンク

抜け毛自己診断

抜け毛は予防が大事。自己抜け毛チェックで状態を確認しよう!

step1.抜け毛
額がますます広がるのを感じる。
毛髪が細く柔らかくなり、力がない。
胸の毛、ひげなど、体の毛が前より長く太くなった。
親指と人差し指で髪を10本程度引っ張ると、5本以上抜けてしまう。
頭皮が硬い方である。
家族や親戚の中にはげている人がいる。

step2.頭皮
頭皮かゆみ、フケがひどい症状が6ヵ月以上続いている。
頭皮を押したときに軽い痛みを感じる。
頭皮の皮脂量が急に増えた。
一日でも頭を洗わないと油が生じる。
頭皮に炎症がある。
頭皮の色が赤の方だ。
数日、頭を洗わなくても頭に油がよく生じない(乾燥している)

step3.髪の毛
毛髪にツヤがない。
パーマや染色、ドライ、ジェル、スプレーなどをよく使う。
毛髪の先端が割れたり砕けれる。

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夢見る男.comをフォローしよう!