ハイスタンダードを振り返ってみる 2015年現在 その1

2017年8月17日Musichi-standard, music

スポンサーリンク

夢見る男世代(20後半~30代)の伝説の一つと言えばHi-STANDARDではないだろうか。
当時中学生だった僕は「ANGRY FIST」や「MAKING THE ROAD」に胸を熱くさせ、今となっては見ることもなくなったVHSでAIRJAM2000の録画ビデオを何度も見ていた。

ええ?ハイスタしらない?
では少しおさらい。

スポンサードリンク

Hi-STANDERDとは?

Hi-STANDARD
難波彰浩(ボーカル・ベース)・恒岡章(ドラム)・横山健(ギター)
90~00年代に活躍したスリーピースバンド。

ジャンル的にはハードコア・パンクと言われる。
アンチメジャーを掲げ、大規模なプロモーションを行わず音源の自主制作、ライブハウスでの活動、CDの手売り等を行い人気を得ていった。

greenday_ offspring
海外の大物バンドとツアーをまわっている。

メイキング ザ ロード
アルバム「MAKING THE ROAD」はインディーズとしては異例のミリオンヒットを記録(私も持っている)

ちなみにハイスタの曲はカラオケにはない。
これは難波が「カラオケ行くぐらいだったら、バンドをやれ」と配信を認めていないからである。

自主イベント【AIRJAM2000】終了後から事実上の活動休止

AIRJAM2000
このライブ以降、2012年までHi-Standardとしての活動を休止する。
原因は定かではないが、横山が精神疾患から休養を求め活動を停止。しかしその後、04年からソロ活動を開始(本人はリハビリのためと言っている)
それが難波が気に食わず、不仲になっていった・・・という説が有力。

難波がMAKING THEROADの原盤権を要求

「警告!PIZZA OF DEATH RECORDSよ!このまま原盤権を3等分する意思が無いのなら、アルバム『MAKING THE ROAD』は廃盤にするべきだ!
Hi-STANDARDは君達のものではない。これは単なる金の話ではなく、作品に込めた魂の話だ!!」

当時この記事を読んだときは衝撃だった。結局金なのか。

2007年 – 『mixi』by 難波章浩

オレがハイスタをやりたくなかったとでも言うのか?

一人でコンピュータとやってる意味がわかるのかい?

AIR JAMの前後オレは待った。
NOFXに誘われたオーストラリアツアーを断って。
でも彼は独断で本を作り、バンドを作った。

『これはハイスタをやるためのリハビリなんだ!』

オレはその言葉を信じた。

部屋からも出る事が出来ない彼をケアしながら、
AIR JAMでなんとか花火を打ち上げる事ができた。
オレは思ったよ。こんなにファンがいるじゃないか!って。

そのあとのスタジオでの横山の言葉
『頑張ってたのはオレだけなんだな。』

もう待つのはヤメた。

当時誰にも説明なんかできなかったし、したくもなかった。

沖縄に移り始めて作った音楽が誰かにクソだとも言われながら、
オレは未来に期待してやり続けた。

キミたちが何を信じようと自由さ。

最近オレは横山に連絡した。

そろそろファンになんかしらの
メッセージをするべきだと感じてた。

そして横山からの最後のメール
『オレは会うつもりはない。会う必要もない。ハイスタの解散なんてメールでやればいいじゃん!』

オレはもうあきらめたのかもしれない。

みんなの言う事を理解できるし、オレがここで言える事は、

不甲斐なくてごめんなさい。

ウルトラブレインでは物足りないって言われても我慢できます。

でもね言わしてもらうけどね、

『オレは自分を生きてんの。』

つまり…まとめ

横山はハイスタの自主レーベル『PIZZA OF DEATH RECORDS』の代表取締役。
バンド活動のみならず、会社経営も同時に行っていた。
当時の人気は相当なものであったが、彼らの根底には『アンチメジャー』『非大衆性』『パンク』があったものと思われる。

自分を貫きたいと思う反面、会社としてCDの売り上げやイベントの運営していかなければならない。

『パンク』と『会社経営』の矛盾からメンバーと距離が開いていってしまったのではないだろうか…。

その後は!?


今回長くなってしまったので、続きは次回!

よろしければこちらも

ハイスタその1 ハイスタを振り返ってみる 2015年冬 その2
エアジャム2015 ハイスタ Airjam2015はあるのか!?
東北ジャム開催決定 東北ジャム2015in女川 開催決定!!!

おすすめ

Live at AIR JAM 2011 [DVD]

新品価格
¥1,710から
(2015/7/28 13:32時点)

Live at TOHOKU AIR JAM 2012 [DVD]

新品価格
¥3,000から
(2015/7/28 13:31時点)

メイキング・ザ・ロード

新品価格
¥1,837から
(2015/7/28 13:30時点)

ANGRY FIST

新品価格
¥1,720から
(2015/7/28 13:39時点)

スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夢見る男.comをフォローしよう!