ノーシャンプー(ノープ―)の効果と正しいやり方で抜け毛予防!ノーシャンプーの注意点!

2016年8月9日Lifeシャンプー, 抜け毛, 育毛

ノーシャンプー(no-sampoo)とは湯シャンまたはノープ―の略で、シャンプーを使わずに水だけで髪や頭皮を洗う方法です。

ノーシャンプーは継続的に実践すれば抜け毛の予防に優れた効果があることが知られています。シャンプーを使わずに水だけで洗っても油ぽくならず、きれいな髪を維持しつつ抜け毛の予防にも効果があります。

シャンプーは、頭皮の脂や汚れ、毛髪に使用される様々ヘアスタイリング製品などを洗うために界面活性剤や各種化学成分で作られています。このような成分は頭皮の油を除去して毛髪を滑らかにしてくれますが、シャンプー後、きちんと洗い流さなければ、シャンプーの各種化学成分が頭皮に残って頭皮の健康を害してしましす。ひどい場合は抜け毛の原因になったり、既存の抜け毛、薄毛がもっとひどくなる場合もあります。ノーシャンプーが全世界的に流行している理由だ。

シャンプーを使用しないことで、頭皮は化学物質から安全になり健康な頭皮になります。頭皮が健康であれば髪の毛が抜けることも減ります。通常頭皮は皮膚のように自然に一定レベルの油分を作り出します。しかし、シャンプーで頭皮の油分をすべて洗い流す場合、頭皮はバランスを取るため、より多い油分を作り出します。結果的にもっと油分が多くなるので、シャンプーを使わないノーシャンプーが流行ってるもう一つの理由です。

スポンサードリンク

ノーシャンプーの効果

142607371222_20150312_99_20150312160502
ノーシャンプーをはじめてから、一定期間が経過すると、様々な効果を経験することができます。まず、抜け毛、薄毛の予防に効果があります。シャンプーによる抜け毛の現象がなくなり、髪がより一層豊かになります。また、化学成分を一切使用していないので、頭皮トラブル起こらないため、自然なツヤ、さらに健康な髪に見えます。そしてシャンプーやリンス代が節約できます。環境保護の観点からもノーシャンプーは非常に肯定的であります。

<ノーシャンプー(ノープ―)のやり方>

  • 1.まず最初に、ぬるま湯(37~38度の水)で3~5分ほど十分濡らしながら頭皮マッサージをする。
  • 2.重曹(大さじ1杯)を混ぜた水に頭を入れてまたマッサージをする。
  • 3.重曹が残らないよう、きれいに洗い流す。
  • 4.最後に、リンスの代わりにお酢を1-2滴程、水に混ぜて髪の毛を洗うとより健康な髪を維持することができる。
  • 注意:重曹(アルカリ性)とお酢(酸性)は一緒に使わないこと。

<ノーシャンプー(ノープ―)のTIP>

  • 1.最初からシャンプーをまったく使用しないよりはシャンプーの回数をだんだん減らした方が良い。
  • 2.ノーシャンプーをするとリンスを使わないため髪の毛にぱさぱさ感を感じられることもありますので、ノーシャンプーをする前にいたんだ毛先の切り取った後、ノーシャンプーをすると髪の毛が絡まったり、切れたりすることを未然に防止することができる。
  • 3.ノーシャンプーをすると、最初は頭からの匂いがする場合もあるので、最後に頭を洗う前に天然アロマオイルを1-2滴程、混ぜた水で洗えば効果がある。
  • 4.皮脂の分泌が多く場合は重曹の量を少し増やして弱アルカリとして使用すること。
  • 5.頭にフケができたり、乾燥する頭皮は重曹を量を減らして使用すること。
  • 6.ある程度頭皮がノーシャンプーになれたら、重曹も使わずに完全ぬるま湯でしっかりあらう。

ノーシャンプー(ノープ)本当に頭皮健康にいい?副作用はない?

no--poo

専門家たちはノーシャンプーは頭皮の健康によくないといいます。特に脂性、脂漏性頭皮を持っている人なら、より一層の注意が必要です。ノーシャンプー方法は洗浄力が弱く、頭皮の皮脂や汚れなどをきれいに除去することができないので、毛穴に皮脂が詰まってフケや炎症、ひどい場合は抜け毛にな可能性もあります。ノーシャンプー中、頭皮トラブル、かゆみ、髪の毛が抜けるなどの副作用が起こった場合は直ちにノーシャンプーをやめた方がいいです。

必ずノーシャンプーが効果があるとは言い切れません。実際に効果があった人もいれば、副作用がひどくてやめたという人もいます。

むやみにノーシャンプーをマネするより、化学成分や界面活性剤が入っていない<天然のシャンプー>を少量使ったり、<正しいシャンプー方法>で髪を洗ったりすることが薄毛、抜け毛の予防により効果的です。

今から出来る薄毛予防、AGA無料カウンセリング


スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夢見る男.comをフォローしよう!