一眼レフ初心者が1年に撮った食べ物の写真まとめ。

Camera, GourmetD5300, まとめ, グルメ, 一眼レフ, 写真

スポンサーリンク

みなさんにこんにちわ。
去年、僕はNIKONのD5300というカメラを買ったわけです。

NikonD5300

前々から写真を始めたくて一眼レフカメラほしいなあと思っていた僕ですが、

  • やっぱり難しいんじゃないだろか。
  • 買っても使わないんじゃないだろうか。
  • iPhoneで十分じゃね?

そんなことを思ってなかなか重い腰が上がらなかったのですが、一念発起して購入‼︎

その結果は・・・

どハマり!!

そんな僕の写真を見て頂ければ幸いです。
今回は食べ物編です!!

関連する記事


バーベーキューでパシャリ。

BBQ
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f/3 iso120 f値3.2 SP1/2000

BBQにく
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値2.8 iso125 SP1/500

BBQやさい
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値2.9 iso125 SP1/2000

自分で言うのもなんですが、なんだかとってもおいしそうに見えませんか。
ホワイトバランスの設定を変えて暖色になるように撮っています。

浅草で”どじょう”を食べました。

浅草どじょう
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso320 SP1/45

浅草どじょうねぎ
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso320 SP1/45

浅草どじょう日本酒
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3.2 iso320 SP1/45

浅草に落語を見に行った帰りに人生で初めてどじょうを食べました。
まんまの姿でいらっしゃるので少々グロテスクです…。

味は甘辛い感じで、山椒をぴりりと効かせて食します。
身が柔らかく、煮た穴子に近いかな?といった感じ。

お近くに寄った際は是非!!

スポンサードリンク

下町・月島のもんじゃを堪能

月島もんじゃ
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso320 SP1/125

月島お好み焼き
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso320 SP1/125

下町・月島でもんじゃを食べました。
定番の「もち明太子チーズもんじゃ」ですね。

ビールとの相性が抜群!!最近では観光客の方がこぞって集まるというもんじゃの街・月島。
2番街の哲ちゃんがおすすめです。

豪華なカニ鍋!写真が映えます

毛ガニ鍋
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso2000 SP1/350

毛ガニ鍋
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso2000 SP1/350

毛ガニ鍋
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値3 iso2000 SP1/350

年末くらいは豪華に!ということで知人とカニさんのお鍋をしました。
これの他にアメ横でタラバ蟹の足を買ったのですが、あまりにカニに夢中で写真撮るの忘れました。

写真はカニさんの入浴~湯上りをイメージしています。

モノクロ写真もおもしろい

モノクロ写真_しいたけ
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値4 iso3200 SP1/45

モノクロ写真_ナイフとフォーク
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値4 iso3200 SP1/45

モノクロ写真_生ハム
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G | f値4 iso3200 SP1/45

モノクロ写真は色がない分、構図と陰影のインパクトが大事だなと感じます。
なんとなく洒落おつな感じが出て、僕は好きです。

イタリアンの”ディプント”というところ。
デートにも最適なので是非!!

これからもいろいろ撮りたい

団子
まだまだ初心者でピンボケ連発だったりびっくりする位、色が飛んでいる写真を撮ってしまうまる山です。
それでも思いがけない面白い写真やきれいな写真が撮れると一眼レフカメラってすごいなあって思います。

定期的に”夢見る男.com”で配信していきたいと思いますのでどうか温かい目で見守って頂ければ・・・。

おわり

まる山のつかっているカメラ NikonD5300

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5300 ブラック 2400万画素 3.2型液晶 D5300BK

新品価格
¥46,800から
(2016/2/18 18:03時点)

関連する記事


スポンサードリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夢見る男.comをフォローしよう!